CATEGORY

レポート

医薬品マーケティングにおけるオムニチャネルを考える-Part3

さて、ここ2週、医薬品マーケティング・コミュニケーションにおけるオムニチャネル化を取り上げています。 医薬品マーケティング・コミュニケーションのオムニチャネル化とは、 「医薬品の認知から採用・処方に至る全てのプロセスにおいて、医師を起点にして、あらゆる顧客接点を連携させることで、どのコミュニケーション・チャネルを経由しても、シームレスな環境を整えること」 であると定義しました。 その実現には「コミ […]

医薬品マーケティングにおけるオムニチャネルを考える-Part4

さて、今週も医薬品マーケティングのオムニチャネルを取り上げます。 今回がこのテーマの最終回となりますが、全体としてどんなプロセスで取り組むべきかについて考えてみます。 そもそもオムニチャネル化のゴールですが、これは医師とのコミュニケーション接点を最適化することで、Life Time Value、つまり、1人の医師が「医師」として働く期間に自社製品を処方する総額を高めることです。 その実現に向けての […]

MRのディテーリングでも重要なポイント!WIIFYとは?

さて、今週はプレゼンテーションや交渉術などを学ぶ際に、必ず登場する言葉「WIIFY」を取り上げます。 今月、プレゼンテーションのスキルアップトレーニングのプロジェクトに多く携わっているので、毎週のように、この言葉を聞いています。 医薬品マーケティングやMRのディテールでも、知っておくと役立つ言葉だと思いますので、今回「WIIFY」を取り上げることにしました。 WIIFYとは「What’ […]

戦略上重要!KOLのセグメンテーションと対策は?

さて、今回はKOLのセグメンテーションと対策について考えてみます。 現在、当社ではKOL選定のためのプログラム「FACES」のプロジェクトを進めていますが、「KOL選定」後、そのデータベースをいかに戦略的に活用するかが、課題だと感じていました。 そんな折、ある製薬企業様でKOLのリレーションシップマネジメントについてのお話をさせていただく機会を頂きました。その内容を考える際、現在のFACESのデー […]

50年以上前の慧眼!マーケティング・マイオピアとは?

さて、今回は55年も前に登場した言葉「マーケティング・マイオピア」を取り上げます。 マーケティングを学ぶ際にはよく登場する言葉で、ご存知の方も多いかもしれませんが、ビジネスを考える上で非常に示唆に富む考え方なので、ご紹介したいと思います。 「マーケティング・マイオピア」とは、1960年刊行のハーバード・ビジネス・レビュー誌の論文で、セオドア・レビット博士が使った言葉です。 当時は、欧米においても顧 […]

常識を超えたKPI!セイバーメトリックスとは?

今回はマーケティングの用語ではなく、メジャー・リーガーを評価する際の指標として注目を浴びている「セイバー・メトリックス」を取り上げます。 といっても、野球のお話をしたいのではなく、今後のマーケティング戦略や営業活動のヒントが得られる可能性があるからです。 メジャーリーグ好きの方は、2011年にブラッド・ピットが主演した「マネー・ボール」をご存知ではないでしょうか? この映画は、書籍『マネー・ボール […]

ウソ?ホント?メラビアンの法則とは?

さて、今回は心理学用語である言葉「メラビアンの法則」を取り上げます。 最近、プレゼンテーションや話し方の研修などでも講師が紹介するケースが多く、ビジネスの場面でもよく登場する用語です。 アメリカの心理学者アルバート・メラビアン博士が1971年に提唱したとされているのですが、実際には、実験の内容が拡大解釈されて広まっていることもあるようです。 コミュニケーションにおいて、人が優先して受け止めるのは、 […]

競合サイトを丸裸!シミラー・ウェブとは?

さて、医薬品マーケティングの展開に際して、競合他社の動きが全て見えるとしたら、自社の立場はどうなるでしょうか?いわずもがなですが、有利な展開を図ることが可能ですね。 医薬品を取り巻く市場では、IMSデータやドクター情報のデータのように正確に把握できるものが多く、消費財などに比べ、リアルな環境下のデータは入手しやすい状況にあります。 一方、ウェブマーケティングでは、自社の動きは分かっても、他社の動き […]

医薬品ウェブマーケティング成長のKPI!「AARRR」とは?

今回は、ウェブマーケティングを展開する際、成長プロセスごとに施策を考えるためのモデル「AARRR」を取り上げます。 これは「エーエーアールアールアール」ではなく、「アーモデル」と呼ばれています。イーコマースや会員制のウェブサイトでよく活用されるモデルです。 医薬品のウェブマーケティングでも、医療者向けは会員制の場合も多いので、このモデルを理解しておくことは、戦略を考える上で有用です。 AARRRは […]

医薬品業界で知られているCRO!ウェブマーケティング用語で登場?

今回は、ウェブマーケティングの世界でも使われる「CRO」を取り上げます。 もちろん、医薬品業界で良く知られている「CRO」=Clinical Research Organization とは全く別のお話です。 ウェブマーケティングの「CRO」=Conversion Rate Optimizationの略で「コンバージョン率最適化」を意味します。 今後、医薬品のウェブマーケティングでも重要性が増して […]